はぴよみタイムズ

ピーター・アーツ特別企画[3]『ピーター・アーツ ドリームプロジェクト(東日本大震災 被災地慰問)』

2016年10月3日(月)、東松島市立鳴瀬未来中学校を訪れたピーター・アーツさん。
190センチを超える長身のピーター・アーツさんの登場に、驚きと緊張を隠せない様子の生徒さん達。

生徒会長・中村偲溫(しおん)君による歓迎の挨拶のあと、3学年 全69名による合唱「大切なもの」を披露。
アーツさんは「小さい頃は僕も普通の学生でした。人生は一度しかないので、皆さんには自分の人生を有意義に過ごして欲しいと思います。通訳さんに『大切なもの』の歌詞を教えてもらいましたが、とても素晴らしい歌で感動しました。文化祭では自分達のベストを尽くして下さい!」と生徒の皆さんを激励。
その後、生徒さん達とともに写真撮影!

格闘技界のレジェンドを間近にした生徒さんの緊張っぷりが、とても微笑ましかったです。

終了後、サインを求める生徒や先生達に対し、移動の時間が差し迫る中でも最後まで紳士的に対応してくださったアーツさん。
短いひとときだったものの、生徒さん達はアーツさんから得るものがあったのではないかと思います。

20世紀最強ファイターのおもてなし精神(スピリット)に心から感動しました。

 

ピーター・アーツ特別企画[4]『ピーター・アーツ ナイトin塩釜 (懇親パーティー)』

読売新聞購読案内

宮城県内読売新聞販売店一覧