イベント

  • TOP
  • > イベント
  • > 第51回スポーツ報知特選試写会「くちびるに歌を」」

第51回スポーツ報知特選試写会「くちびるに歌を」

日時
1月28日(水) 18時 開場 18時40分 開映

場所
東京エレクトロンホール宮城・大ホール(地下鉄「勾当台公園」下車・徒歩300m)

出演
新垣結衣 木村文乃 桐谷健太 恒松祐里 下田翔大 葵わかな 柴田杏花 山口まゆ
佐野勇斗 室井響 渡辺大知 眞島秀和 石田ひかり(特別出演) ほか 

十五歳のあなたへ。かつて、十五歳だったあなたへ。
誰にも言えない悩みを抱えて【合唱】に生きる、離島の先生と生徒たち。日本中がきっと涙する、世紀の感動作!!

監督:三木孝浩  原作:中田永一 脚本:持地佑季子、登米裕一
配給: アスミック・エース
主題歌 - アンジェラ・アキ「手紙 ?拝啓 十五の君へ?」(EPICレコードジャパン)
公開:2015年2月28日(土)より全国ロードショー
オフィシャルサイト:http://kuchibiru.jp

レビュー

原作は、2008年全国学校音楽コンクールの課題曲「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」の作者であるアンジェラ・ アキが、コンクールに出場する五島列島の中学生と交流する様子を報じたテレビドキュメンタリーをヒントに中田永一さんが書き下ろし、2012年度の「読書メーターおすすめランキング」1位、本屋大賞ノミネート作品にもなったベストセラー小説。

ストーリーは、東京で活躍した美人ピアニスト・柏木ユリが、幼なじみの中学教師・ハルコの産休中の代わりとして故郷の五島列島へ戻ってくるところから始まります。東京で活躍していたピアニストでしかも美人!ということで生徒達(特に男子)は大はしゃぎ!!…ですがユリは終始無表情で態度もぶっきらぼう、ピアノも一切弾こうともしません。そんな態度に生徒達も困惑。。。
でも、笑顔を無くしたユリには深い理由があったのです。

五島列島の美しい自然と、音楽、歌声、そして思春期の生徒たちの真っ直ぐな汚れのない感情、観ているこちらまで物語と同時進行で自分の15歳ごろの感覚に遡り、葛藤し、心が洗われていく・・・そんな作品です。これから15歳になる人、今15歳の人、昔15歳だった人、、、誰もが経験する貴重な時期を、この映画を通してまた味わうことができます。

メガホンを取るのは「陽だまりの彼女」「ホットロード」の三木孝浩監督。主題歌はもちろん、アンジェラ・アキの「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」。キャストはの新垣結衣、木村文乃、桐谷健太、石田ひかり(特別出演)、木村多江ほか。

新垣結衣さんの教師役・ピアノ初挑戦も見逃せませんが、もうひとりの主役達ともいえる合唱部員役の恒松祐里、下田翔大、佐野勇斗ら、これから期待の若手にも注目です。これはちょっとした小ネタですが、、、鈴木亮平さん、前川清さん声だけ出演されています。どこで登場しているのか?耳を澄ましてこの作品を鑑賞するのもひとつの楽しみではないでしょうか?

読売新聞購読案内

宮城県内読売新聞販売店一覧